小川プロパン
お問合せはコチラ!
電話番号
受付時間:9:00~17:00
ブログ

「災害に強いLPガス」で電気の確保!

 

いつも当社のホームページにお立ち寄り頂き、ありがとうございます

 

LPガスは分散型エネルギーなので、災害に強い事を知っていますか?

 

それは各家庭にLPガスが配送されていて常時「軒先在庫」があり、災害時には都市ガスや電力と比べて、家庭内のみの配管と供給設備の点検調査を個別にすれば順次復旧して行けるからです。



 

また、それは言い換えると

「非常時使える備蓄エネルギー」になる

 

2011年3月11日、未曽有の被害をもたらした東日本大震災の時、震災後厳しい状況が続く中、LPガスは、他のライフラインよりいち早く復旧し、その後避難所でもLPガスが使用され炊き出しが行われたり、仮設住宅では給湯はもちろん、暖房や発電を行うエネルギー源として、施設に設置されたそうです。





でも実際の災害時で一番使用できなくて困った事は、なんでしたか?

灯りが点かない、携帯の充電ができない、TVでニュースが見られない、ガソリンが手に入らない、冷蔵庫のいろいろありますが、食材がダメになってしまう。エアコン、扇風機などなどほどんどが、電化製品じゃないでしょうか?

昨今の災害時の停電がいったいどのくらいで復旧したのか資料がありました。



 

 

あの東日本大震災から追うと、地域差はあるとは思いますが、3時間から3週間だそうです。

経済産業省のその後の調査では、LPガスの復旧の速さ便利さを目の当たりにし、



非常時の備えの考え方の一つとして、LPガス発電機が注目され始めたそうです。

皆さんのご自宅に発電機はお持ちですか?
その発電機の出力容量や燃料は大丈夫ですか?

それぞれの発電機のメリット/デメリットを表にしてみましたので、参考にしてください。



 

発電機の特徴を知って、用途にあったものを用意すると良いかもしれません。

また、電気の確保は各家庭でも大切な課題となっていくと思います。

家庭用太陽光発電システムと蓄電池、ポータブル電池、また企業や自治体、各学校などでも

LPガスバルクシステムやガス発電機の導入など、検討してみてはいかがでしょうか?

9月小川プロパンでは、LPガス発電機のチラシを配布させていただきました。
Facebookページにも載せましたので、是非ご参照ください。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
私的な事ばかりですが、日々の暮らしの中での出来事とその都度感じた気持ちの変化等を
綴っております。お時間のある時にでも読んで頂けたら幸いです。
これからも小川プロパンをどうぞよろしくお願い致します。
http://ogawalpg.com/

 

2020年9月3日

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

取扱いメーカー

リンナイ
ノーリツ
リクシル
TOTO
タカラ
パロマ
クリナップ

LPガスサービスエリア
【サービスエリア】
 勝浦市・御宿町・大多喜町・いすみ市・鴨川市
【主な業務内容】
LPガス・灯油販売・ガス灯油器具販売・水道本管引込工事・給排水工事・衛生設備工事・浄化槽工事・ あいおいニッセイ同和損保代理店・トイレ・ユニットバス・キッチン等のリフォーム工事
有限会社 小川プロパン  〒299-5101 千葉県夷隅郡御宿町高山田531
Copyright (C) 2012 Ogawa LPG All Rights Reserved.