小川プロパン
お問合せはコチラ!
電話番号
受付時間:9:00~17:00
ブログ

The Reason I Jump


「何が1番怖いですか?」   

「人の視線です」

 

「何が1番嬉しいですか?」  

「前は、家族と笑っている時、自然と触れ合っている時、今は、誰かが自分の本を読み、その感想を聞く時です」

 

と自閉症の東田直樹さんが、文字盤ポスティングを使って、インタビューに答えているドキュメンタリー番組をたまたま見ていたら、なぜだか急に、涙が溢れて止まらなくなりました。

 

すぐに『跳びはねる思考(会話のできない自閉症の僕が考えていること)』という東田直樹さんが書いた本を購入し、(Amazonも楽天も売り切れで、本屋さんで1冊見つけました)このお休みの間、ほぼ1日で読み終わってしまいました。たぶん文章がとてもわかりやく、頭に入ってきやすかったからだと思います。

 

「自閉症の僕が跳びはねる理由」という13歳の時に出した本を、同じく自閉症の子どもを持つイギリスの方が翻訳し、『The Reason I Jump』という名前で、世界20カ国以上で出版されているのだそうです。

私は、その番組を見るまで、知りませんでしたが、カナダとアメリカのAmazonでも1位☆NYタイムズで3位のベストセラーだそうです。

 

普段、奇声や雄叫び、意味のないひとりごとを言う東田さんが、

なぜ、跳びはねるのか?

ずっと水を見てしまうのか?

その時、どんな気持ちでいるのか?

 

自閉症の子の為に、何かしたいとか、こうしなくちゃいけないとか、強く思っている訳ではなく、ただ、ただ、私も知りたくなって本を読みました。

 

重度の自閉症とは思えない自己分析…

そして、自分の思っている事を表現するのは、大変難しい事だと思うのですが、健常者の私がぼんやりと感じ、思ってきた感情の一つ一つすら、わかりやすく説明し、気づかせてくれました。

知ってもらう事で、自分が生きやすくなり、みんなのまなざしが違うと思ったそうです。

東田直樹さんが書いた本が、たくさんの方に読んでもらえますように…

2014年9月16日
【サービスエリア】
 勝浦市・御宿町・大多喜町・いすみ市・鴨川市
【主な業務内容】
LPガス・灯油販売・ガス灯油器具販売・水道本管引込工事・給排水工事・衛生設備工事・浄化槽工事・ あいおいニッセイ同和損保代理店・トイレ・ユニットバス・キッチン等のリフォーム工事
有限会社 小川プロパン  〒299-5101 千葉県夷隅郡御宿町高山田531
Copyright (C) 2012 Ogawa LPG All Rights Reserved.