小川プロパン
お問合せはコチラ!
電話番号
受付時間:9:00~17:00
ブログ

いつも当社のホームページにお立ち寄りくださり、ありがとうございます。



皆さん、お元気ですか?

緊急事態宣言が出て1か月、さらに伸びて気持ちも鬱々としてしまう頃ですが、私は先日コロナ対策をしつつ、農業体験をしてきたので、少しお話したいと思います。

「ノウフク」って聞いた事ありますか?

「ノウフク」=「農業」+「福祉」

福祉施設をしている友人が2018年から取り組んでいる新規事業です。

(農業×福祉×地域)+地域外交流+次世代

循環型酪農・高秀牧場の豊かな土をお借りして農業と福祉の連携【ノウフク】で食用菜花栽培と販売に挑戦しています。

私自身、農業も福祉も全く知らない分野なので、「みん菜にやさしい畑」というホームページから抜粋しました。
この新規事業が気になって、1.2月は菜花の収穫時期というのを聞き、収穫のお手伝いという名目で体験をさせてもらいました。

  

高秀牧場の畑の広さはコロナの不安を忘れるほど、ソーシャルディスタンスが保たれています。



着いて長靴を装着!早速作業です。ポキッ!と次の新芽が出てきてるすぐ上の茎を折っては袋へ、見落とさない様に探してはポキッ!っと。ふっくらしていて可愛い菜花たちを収穫していきます。



私が行く前から、ベテラン菜花ガールズさん達が前かご、後ろかご、いっぱいになると大きい袋へとどんどん収穫していきます。

その袋がいっぱいになる頃、福祉施設の利用者さんが新しい袋を持ってきてくれ、出荷準備をするための場所まで

運んでくれました。

利用者さんは、飛び入りの私にも立ち止まって「おはようございます!」と挨拶をしてくれます。



菜花ガールズさん達と「袋ないから持ってきて~」「ありがとう」とか、声をかけながらの連携作業!私も自然に混ぜてもらえた気がして、アットホームだなぁ~と感じました。



畑の長~い一列が終わっって一袋と半分くらいを何とか収穫!(;^ω^)

役に立ったのか?わかりませんが、

そのあとで、作業風景の写真も撮らせてもらいました。この時も皆さん作業しながら、気さくに応じてくれて、

「今年はね、向こうに種をまいたところの芽がでなくてね~、こっちで出た苗を植え替えたのよ」

「それがあんなに育ってすごいでしょ!!」「美味しいよ」「とっても甘いの~凄いでしょ」って

もう菜花LOVEなんだな~って!気持ちが伝わってきます。

収穫のお礼に頂いた菜花は、ほんとにホントに甘かったです(*’ω’*)



丈の短い長靴で行ってしまい、作業ズボンの裾は、もうべちゃべちゃ!

帰ってから腰が痛くて湿布をしたけど、菜花の収穫の音や畑の匂い、菜花ガールズさん達の会話や仕事のテンポの速さが気持ち良くてとても爽快でした。

「私たちこんな世の中でも、こうして働けるって幸せだな~って思うの、ありがたいことだよね」って言葉が心に響きます。

私たちはいつまでかはわからないけど、限られた時間を過ごしているから、何にどう時間を使っていこうか?そんな風に考える人が増えているように思いますが



 

体験は想像じゃなく肌で感じる事ができて、自然といろいろな気づきがあったり、自分の中で考えていた事に納得できたり、
化学反応が起きると、新たな発想や気持ちが湧いてきたりして、一歩先に進める気がします。

 

もう一つ今回撮影した写真を、友人や施設の方が気に入ってくれて、

「みん菜に優しい畑」のホームページに、私の体験談と共に紹介してくれています。

利用者さんの笑顔が撮れて嬉しかった一枚もあると思うので覗いてみて下さい。

 

昨年はデスクワークで自分や会社の事をみつめ直していましたが、考えるより行動ですね

「半ばは自分の幸せを、半ばは他人の幸せを」こちらも古い友人に教えてもらった言葉です!

自分のために、会社や地域のために、私は何ができるかな~

 

まだまだ3月まで菜花の収穫が続き、コロナの感染対策をしながら個別で体験できるそうです。

収穫体験したい方、新規事業や高秀牧場さんに興味ある方は下のホームページから問合せてみて下さい。

https://minnahatake.com/?fbclid=IwAR1coTWvUjLOBBAEqoWGWivUXkvgsbsNy7cGxppyY3yrjXpBan20m6yRLDg

 

伝えたい気持ちが多すぎて、長くなってしまいました。最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
私的な事ばかりですが、日々の暮らしの中での出来事とその都度感じた気持ちの変化等を
綴っております。お時間のある時にでも読んで頂けたら幸いです。
これからも小川プロパンをどうぞよろしくお願い致します。
http://ogawalpg.com/



 

 

2021年2月18日



 

新年、明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
また、旧年中は、多大なるご尽力をいただき、本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、
より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
また本年は昨年より始めましたYouTubeチャンネルの方に積極的に動画を上げていきますので
よろしければ、ご視聴よろしくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

2021年1月5日

いつも当社のホームページにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございます。



 

 

今日は、先月から始めた動画配信について、なぜ今動画配信を始めたのか?

何を配信するのか?など、少し会社の事を振り返りながらお話ししたいと思います。

うちの会社は昭和37年4月23日設立、外房エリアのお客様へLPガスの販売と水回りの住宅設備工事業などをさせて頂きもうすぐ60年になります。事業承継してから、はや20年になりますが、「いつでもお客様が普通にガスが使える」をモットーに、3-Aを心掛けてきました。

 
一つ目のAは安心

ガス検針員や保安担当者は、お客様のお宅へ訪問しますので、安心してお取引き頂ける様に、地元採用を優先しています。

二つ目のAは安全

お客様のガス設備の登録や期限管理をするために、専用のソフトやパソコンを導入し、検満メーターを速やかに交換したり、定期保安点検の実施をしています。

三つ目のAは安定供給

検針や点検時にお客様の現況を確認し、「片側のガスがなくなってる」とか「家族が増えたよ」とか「ガスストーブをご購入頂きました」などのガス使用量に関係する情報を、配送センターにも共有し、過去データー以外に人的連携をとる事で、ガス切れが起きないようにしています。

という3つの観点から考えたものです。安定供給を継続する事が信頼に繋がり、ライフラインを扱う当社ができる一番のお客様へのサービスだと考えています。



しかし、今年は新型コロナウィルスの流行により、営業自粛など余儀なくされ、国からの要請で、LPガスの供給は何とか継続しましたが、保安点検などは4ヶ月の猶予期間が設けられ3密を避けながら、実施していく事になりました。

社内では、交替勤務で雇用調整をしましたが、その期間にガス機器のメーカーさんに来てもらっての勉強会や、ZOOMで行われたガスの保安講習を社員全員で受けたりしていました。

今回のコロナの自粛期間がきっかけで、ガス業界やガス器具の事などに改めて触れ、日本のエネルギーの中で、LPガスの特色でもある分散型エネルギーという面で、存在意義が変わってきた事や、あまり変わらないと思ってたガス器具も大規模な自然災害対応の利便性から小型LPガス発電機が開発されたり、LPガスのハイカロリーをいかしたガス乾燥機の乾太くんが品薄になるくらい人気だったりと、少しずつガス業界も変化してる事がわかりました。

仮設住宅への設置

炊き出し(石巻)

( ガス発電機の事、もう少し詳しく知りたい方はこちら→https://ogawalpg.com/blog/3264/

 



 

お客様の保安点検に訪問できない間も、これからも、こういった気になる商品の情報提供や困った時の対処法とか、お客様が知りたい時に気軽に見てわかるような動画配信をしていく事もサービスの一つになるのではないか?と思いやってみる事にしたのです。

不慣れですが、少しずつ配信を増やしていこうと思います。よろしければ、チャンネル登録やいいねボタンで応援頂けると嬉しいです。↓↓↓下のおがちゃんねるをクリックしてみて下さい。

また「こういうの知りたい」とかあったらいいななどご意見を頂けたら幸いです。最後までお付き合い頂きありがとうございます。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
私的な事ばかりですが、日々の暮らしの中での出来事とその都度感じた気持ちの変化等を
綴っております。お時間のある時にでも読んで頂けたら幸いです。
これからも小川プロパンをどうぞよろしくお願い致します。
http://ogawalpg.com/

https://youtu.be/xG7ZLX9d4xU

2020年12月10日

いつも当社のホームページにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。



今年の夏、御宿観光協会で行ったクラウドファンディング。いまだ経験したことのないくらい静かな夏に驚き、何とかこの難局を一緒に乗り越えていきたくて、少しだけ協力させてもらいました。



実は私、このプロジェクトがきっかけで、魚屋デビューをしましたぁ(←自慢)

子どもが小学生の時に通った空手教室の師匠がお魚屋さんだったのですが、お店に直接買いに行くのは敷居が高いような気がして、なかなか行けずにいました。

でもこのクラウドファンディングをきっかけにお店へ行き、「正直に何をどう買って良いのかわからない」と伝えると、奥様が、今日のお刺身パック(500円)やマグロの柵も中トロや赤身はこんなのがありますよとか、お刺身の盛り合わせなら…とミニアルバムになっている写真をお値段と共に教えてくれました。

そうそう調理されてる副菜もあり、その日はアジの刺身と白身魚の南蛮漬けともろもろ買いましたが、晩御飯のおかずがそろっちゃいました。

そして食べてみるとムムム、美味しい!

お刺身が美味しい!!

魚屋さんで買うって、こういう事なんですね、「時期の新鮮な魚を美味しくいただく」を体感しました。たぶん新鮮な魚を自分でさばいてもこうは美味しくいただけないと思います。いいな!と思うとすぐに友達や周りの方と共有したくて、今回紹介させてもらいました。



あっ、それとアワビの肝煮が絶品で、味付けは濃すぎず上品なお味!そして初めてですがアワビの肝の塩辛もあって、お酒のおつまみに最高でした!

 


皆さんも魚屋デビューどうでしょうか?

御宿の元気チケットも使用できるそうです。(当社のガス代や器具購入代にも使用できますよ)

ちなみに丸十水産さんは、(火)(金)にフライを(土)天ぷらを揚げてるそうです。気になる方は、インスタグラムにお刺身情報などでているのでチェックしてみてくださいね。

 

こういう機会があって、改めて地元の良さを実感しています。コロナ禍で閉塞感がありますが、灯台下暗し的なことも感じて、近隣再発見を楽しんでいるところです。美味しい食べ物は体を元気にしてくれますね。次は癒される近隣の風景をご紹介しようと思います。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
私的な事ばかりですが、日々の暮らしの中での出来事とその都度感じた気持ちの変化等を
綴っております。お時間のある時にでも読んで頂けたら幸いです。
これからも小川プロパンをどうぞよろしくお願い致します。
http://ogawalpg.com/

2020年10月12日

 

いつも当社のホームページにお立ち寄り頂き、ありがとうございます

 

LPガスは分散型エネルギーなので、災害に強い事を知っていますか?

 

それは各家庭にLPガスが配送されていて常時「軒先在庫」があり、災害時には都市ガスや電力と比べて、家庭内のみの配管と供給設備の点検調査を個別にすれば順次復旧して行けるからです。



 

また、それは言い換えると

「非常時使える備蓄エネルギー」になる

 

2011年3月11日、未曽有の被害をもたらした東日本大震災の時、震災後厳しい状況が続く中、LPガスは、他のライフラインよりいち早く復旧し、その後避難所でもLPガスが使用され炊き出しが行われたり、仮設住宅では給湯はもちろん、暖房や発電を行うエネルギー源として、施設に設置されたそうです。





でも実際の災害時で一番使用できなくて困った事は、なんでしたか?

灯りが点かない、携帯の充電ができない、TVでニュースが見られない、ガソリンが手に入らない、冷蔵庫のいろいろありますが、食材がダメになってしまう。エアコン、扇風機などなどほどんどが、電化製品じゃないでしょうか?

昨今の災害時の停電がいったいどのくらいで復旧したのか資料がありました。



 

 

あの東日本大震災から追うと、地域差はあるとは思いますが、3時間から3週間だそうです。

経済産業省のその後の調査では、LPガスの復旧の速さ便利さを目の当たりにし、



非常時の備えの考え方の一つとして、LPガス発電機が注目され始めたそうです。

皆さんのご自宅に発電機はお持ちですか?
その発電機の出力容量や燃料は大丈夫ですか?

それぞれの発電機のメリット/デメリットを表にしてみましたので、参考にしてください。



 

発電機の特徴を知って、用途にあったものを用意すると良いかもしれません。

また、電気の確保は各家庭でも大切な課題となっていくと思います。

家庭用太陽光発電システムと蓄電池、ポータブル電池、また企業や自治体、各学校などでも

LPガスバルクシステムやガス発電機の導入など、検討してみてはいかがでしょうか?

9月小川プロパンでは、LPガス発電機のチラシを配布させていただきました。
Facebookページにも載せましたので、是非ご参照ください。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
私的な事ばかりですが、日々の暮らしの中での出来事とその都度感じた気持ちの変化等を
綴っております。お時間のある時にでも読んで頂けたら幸いです。
これからも小川プロパンをどうぞよろしくお願い致します。
http://ogawalpg.com/

 

2020年9月3日
1 / 2312345...1020...最後 »
【サービスエリア】
 勝浦市・御宿町・大多喜町・いすみ市・鴨川市
【主な業務内容】
LPガス・灯油販売・ガス灯油器具販売・水道本管引込工事・給排水工事・衛生設備工事・浄化槽工事・ あいおいニッセイ同和損保代理店・トイレ・ユニットバス・キッチン等のリフォーム工事
有限会社 小川プロパン  〒299-5101 千葉県夷隅郡御宿町高山田531
Copyright (C) 2012 Ogawa LPG All Rights Reserved.